成人式扇子 お役立ち

扇子|成人式の記念用としてオリジナルデザインのテンプレートをご用意しました!

2018/09/20


 

 

 

 

 

 

 

01

内田:袴田くん、突然だが近頃はインスタグラムとかいうアプリが流行っているらしいじゃない……か。

袴田:なんですか?またエヴァンゲリオンごっこですか?まあそうですね。というか正直かなり前からですがインスタグラムは流行ってますよ?

内田:なるほど。では私もひとつ、そのインスタグラムをやってみたいのだ…………が?

袴田:はあ。やればいいんじゃないですか。でも内田課長は、どんな画像をアップするつもりです?

内田:そこが問題…………だ。何をアップすれば良いのだろう…………か?

袴田:アップしたいものがないんですか?(だったらやらなきゃいいのに)

 

02

袴田:わかりました。ではこういうのはどうですか?最近成人式の記念に、オリジナルで作る成人扇子というものが流行っているのはご存知ですか?

内田:あぁ、確かに聞いたことある…………な。同じ中学や高校出身の仲間同士なんかで、それぞれの名前を入れたりして作るんだ…………ろ?

 

03

袴田:弊社でもそういった記念用のオリジナル扇子の作成は承っているのですが、やはり扇子のデザインを1から作るのは意外に難しかったりします。そのため弊社では何パターンか、デザインテンプレートを用意しております。

内田:デザインテンプレート?なるほど。そのテンプレートを使って名前の部分だけを変えて注文できたりするわけだ…………な?

袴田:そういうことです。というわけで、そのデザインテンプレートをインスタグラムに載せてみる、というのはどうでしょうか?

 

04

内田:アイデアとしては悪くないな。
TV版『新世紀エヴァンゲリオン』の第六話「決戦、第3新東京市」にて、射程圏内に入ったすべての外敵を自動で狙撃する高威力+長大な加粒子砲を持つ上に、EVAのA.T.フィールドをもってしても中和できず接近戦に持ち込むことが出来ない第5使徒ラミエルを撃破すべく、日本全国を一時的に停電状態にさせなければならないほどの膨大な電力を必要とするポジトロンスナイパーライフルを使用して高エネルギーの一点集中長距離射撃にて狙撃するという、かの有名な源平合戦「屋島の戦い」で弓の名手、那須与一が海上の馬上から扇を射抜いたエピソードを元に、NERVの作戦部長葛城ミサトさんが考案し名付けた作戦「ヤシマ作戦(別名、二子山決戦)」くらいには良いアイデアだと思う。
弊社の宣伝にもなる…………し。

袴田:途中のエヴァンゲリオンの話は全く意味がないので文字を小さくさせてもらいますね。

内田:なっ……!?この第六話は、零号機に搭乗していた綾波レイが初めて笑顔を見せる屈指の名シーンであり、あの名台詞「笑えばいいと思うよ」が生まれた回でもあるのだ…………ぞ!?

袴田:というかそもそも、その語尾の一字だけを強調するのは『監獄学園』の理事長ですよ?
キャラがごっちゃになってません?

 

07

内田:むっ…………!??ま、まあそれはともかく、とりあえずインスタグラムのアカウントを取ってみた。kilamek_uchida←フォローしてね♪
あとは、テンプレートをアップすれば良いのだな?

袴田:はい。そうです。良かったですね、これで内田課長も立派なインスタグラマーです!

 

05

袴田:弊社で運営しております『オリジナル扇子の専門店』ではこのように、インスタ映えもする成人式の記念用扇子のオリジナル作成を快く承っております。

 

袴田:もちろん、テンプレートを利用せずにオリジナルでデザインを作成して頂いても構いませんし、弊社で用意しているテンプレートを組み合わせたデザインでのご注文も対応可能です。
成人式は一生に一度ですし、素敵なオリジナル扇子を是非記念にお作りしてみてはいかがでしょうか。
メールやお電話でのお問い合わせも迅速に対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい(^^)

よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

08

袴田:そのエヴァンゲリオンごっこはいつまでやるつもりですか?

内田:飽きるまで…………だ!

成人式扇子バナー

-成人式扇子, お役立ち
-