Tシャツのお役立ち情報

Tシャツ関連のお役立ち情報をご紹介!

Tシャツ

Tシャツの素材でよく見かける天竺木綿の「天竺」ってなぁに?

天竺木綿の天竺って

普段、路面店や百貨店など、商品を直に手に取ってみることが出来るショップだと、例えばTシャツを買うときなどは、綿かポリエステルかくらいしか気にしたことはありませんが、一方でネット通販などで買い物をする際は、直接手に取ることが出来ないこともあり、サイズや素材は詳しく見てしまったりします。

そこでずっと前から気になっていたことが、Tシャツの素材としてよく表記されている「天竺木綿」。

「木綿」と後ろについていますから、木綿、つまりコットンの一種なのでしょうけれど、でも「天竺」って何? と思うのです。

というわけで今回は、そんな「天竺」について、少し調べてみることにしました。

天竺とは

天竺

日本でも何度もドラマ化や映画化されている、中国の伝奇小説「西遊記」で、三蔵法師やその仲間である孫悟空などが目指す場所としても「天竺」は有名ですが、これは今で言うところのインドにあたります。

(とはいえ正確に、現在インドと天竺が同じだというわけではないそうです)

晋~唐の初期頃まで、中国ではインドのことを「天竺」と呼んでいたそうで、当時、中国文化の影響を色濃く受けていた日本にもその呼び名がそのまま渡ってきたそうです。

また、その頃の日本では、唐土(中国)と天竺、そして日本を三国と呼んでおり、この三国=全世界という認識があったのだそうです。

その中でも最も遠い天竺は、日本から見ればはるか彼方の異国であり、そのためインドに限らず遠い異国の地から渡ってきた物に対して、天竺という接頭語を付けていたこともあるのだとか。

では天竺木綿とは

天竺木綿

上記からも分かる通り、天竺木綿とは天竺からやってきた木綿ということになります。

ただ、これが日本に入ってきたのは明治維新の頃だと言われており、それもあってか、元々インドで開発されたものなのか、それともそれ以外の異国で開発されたものなのかは、ちょっとよく分からないんですよね。

基本的に天竺木綿は20番手程度の糸を使用し、平織りで織られた綿生地のことを言います。

ちなみに、糸の太さを表す単位のことを番手と言い、この数値が低くなると糸は太くなり、反対に数値が高ければ糸は細くなります。

おすすめの天竺木綿Tシャツ

00085-CVT

天竺木綿の無地Tシャツといえばやはりコレ!

生地感も厚すぎず薄すぎもしないため、どんな用途にも幅広く対応させることが出来ますし、また耐久性にも優れています。

カラーバリエーションもサイズ幅も豊富ですので、様々なオリジナルユニフォームのボディとしても活用されています。

おすすめの天竺木綿以外のTシャツ

00300-ACT

天竺木綿以外の素材で作られたTシャツの中でも、やはり人気が高いのはこちら。

ポリエステル100%のメッシュ素材のため着心地は非常に軽く通気性速乾性に優れています。

そのため、特にジョギングやその他スポーツ用に最適であり、カラーバリエーションも豊富で、また発色の良さや、繰り返しの洗濯でも形状が変化しにくい点もポイントです。

ということで今回は「天竺」について調べてみましたが『オリジナルTシャツ専門店』では上で紹介した以外にも、さまざまなアイテムも豊富に取り揃えておりますので、是非合わせてご覧頂ければと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)

オリジナルTシャツ専門店

-Tシャツ