実積 店舗 現場レポ

のぼり(スウィングバナー)|不動産会社の広告用として特注制作!

2019/03/20

スウィングバナーのメイン画像

オリジナルスウィングバナー:仕様

サイズ:w720×h1900(㎜)
素材:テトロンポンジ
製法:インクジェット(昇華転写)
色数:フルカラー(CMYK値データ通り)
補強:周囲ヒートカット
防炎加工:なし
梱包:PP入れ
①棒袋加工左側【貸して明日を変える】御玉杓子マーク
②棒袋加工左側【売って明日を変える】御玉杓子マーク
③棒袋加工右側【貸して明日を変える】
③棒袋加工右側【売って明日を変える】

今回は、株式会社モリタ様より、不動産用のオリジナルスウィングバナーの制作オーダーを頂きました。
そして納品後、どのようにオリジナルスウィングバナーが活用されているのかをこの目で確かめたいと思い、私は現地にまで見学させてもらいに行ってきました!

 

川口元郷駅

川口元郷駅から、歩くこと約10分強。

 

うっすらと見える不動産カエル

左手に見えてきたのは、株式会社モリタ様のロゴのマーク、「不動産カエル」
可愛いです♪

 

さて今回のご注文ですが、このロゴマーク兼イメージキャラクターであるカエルちゃんをモチーフに、スウィングバナーのオリジナルデザインから製作してほしいというご依頼でした。
そこで、まずお客様からどういったイメージを希望されているのかをヒアリングさせて頂くと、春らしい桜をイメージしたピンク色のデザインが良いとのこと。
そこで当社の専任デザイナーが4パターンほどデザイン作成をし、最終的にはお客様にお選び頂いた上で完成したスウィングバナーがこちら。

 

スウィングバナー

どどどん!

こちらのスウィングバナー、よく見て頂けると「売って明日を変える」と「貸して明日を変える」とで、プリント印刷されている文字が微妙に違うのがわかるかと思います。
また実は今回、お客様のほうでの設置場所の都合により、左にスウェイングしているタイプと右にスウィングしているタイプの両方を特注制作させて頂きました。
これは、製版する必要がないため小ロットからでも激安価格で製作可能なインクジェットプリントだからこそ出来ることだったりします。

 

遠めからのスウィングバナー

こうして遠目から見てみますと、スウェイングバナーの存在感ってやっぱりかなりありますよね。
お客様からも、このオリジナルスウィングバナーを設置してから、

「集客力が格段にアップした」

 
と感謝の言葉を頂きました。
そのため私は嬉しくなってしまい、思わず大量に写真を撮っちゃいました(笑)

 

スウィングバナーの数々のショット

また、実はこの株式会社モリタ様からのご注文は2度目となり、1度目は去年の秋口で、秋らしいデザインでのスウェイングバナーの特注制作依頼でした。

 

秋用スウィングバナー

つまり今回は、その第2弾の春バージョンということなります。

撮影のためにお邪魔したのは今回が初めてですが、スタッフの方々もとても親切にして下さり、良い人たちばかりでしたので、この近辺で不動産をお探しの方にはとってもオススメです!

【株式会社モリタ、不動産カエルはこちら】

 

その他のオリジナルテーブルのぼり旗の制作実績

-実積, 店舗, 現場レポ
-