表と裏にプリント印刷可能な訴求力抜群の両面のぼりを、お客様のオリジナルデザインでハイクオリティに制作させて頂きます!

のぼり作成の専門店

両面のぼり

中央に遮光材を挟むことで両面にそれぞれデザインを印刷できるハイクオリティーのぼり旗です!

両面のぼりは、表面に印刷された柄が裏から見ても正しい方向で見えるように、中央に遮光材を挟み、裏抜けを防止、両面への表現を可能にした旗です。一般的なのぼりは、光が透過することで表面の柄が反転して、裏面に裏抜けしますが、本品ではそれを防ぎ、どちら側から見ても、見やすい販促が行えます。

また表裏別々のデザインを印刷してオリジナル制作を行う事ができますので、特にアピールしたい内容が多い店舗様に両面のぼりはオススメです。

0120-17-5151

両面のぼりを製作する上でのよくある質問とその答え

両面のぼりの一般的な作成素材が知りたい
生地の選び方について
両面のぼりの一般的なサイズが知りたい
サイズについて
両面のぼりの注意点について知りたい
注意点について

両面のぼりを製作する上でのキラメックができること!

見栄えのする印刷でどこからでも的確な訴求が可能な両面のぼり。

裏表、どちらの面にもデザインを印刷し、特注制作される両面のぼりは、情報が見易い的確な訴求が行えます。非常に効果的な販促活動が行える両面のぼりは、2種類の印刷を1枚の旗で行える効率の良さも魅力です。

短納期対応可能!

1色のみシンプルなデザインから、画像を使ったフルカラー印刷まで、裏表に精巧なプリントを施した両面のぼりを可能な限り短納期で制作し、お届けいたします。納期日のご相談も随時承っております。

業界最安値挑戦中!

中央に遮光材を入れ、2枚の生地で挟み込んで制作される両面のぼりは、通常の旗とは違い、高い耐久性を持っております。しかし当社では、業界最安値を常に目指しており、可能な限り激安な価格で販売いたします。

両面のぼりのデザイン例

たとえば、こんなご注文いただきました! はじめてでも大丈夫!!

  • 「表・裏」同柄デザイン
    両面のぼりデザイン例
  • 「表・裏」別柄デザイン
    両面のぼりデザイン例

のぼりパーツの一覧

お急ぎのお客様も安心!1営業日中に返答します!!

フリーダイヤル:0120-17-5151

PDFダウンロード

運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215 営業時間:平日9:00~19:00・土曜10:00~17:00・日曜/祝休み

トップに戻る

各種フォーム一覧
  • 無料お見積り
  • ご注文フォーム
  • 再注文フォーム
  • お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-17-5151

キラメック通信・お客様のオリジナルのぼりをご紹介!
    • NEW
    • 通常のぼり
    • 宣伝広告
    • NEW
    • 通常のぼり
    • 飲食店
    • 通常のぼり
    • 展示会
    • 通常のぼり
    • イベント
    • ミニのぼり
    • イベント
    • 通常のぼり
    • イベント
    • 通常のぼり
    • 仏旗
    • スウィングバナー
    • イベント
    • 通常のぼり
    • イベント
    • 通常のぼり
    • 販促用
    • Pバナー
    • 展示会
    • スタイリッシュ
    • 店頭
    • スウィングバナー
    • イベント
    • Pバナー
    • イベント
    • 通常のぼり
    • 駐車場
    • 通常のぼり
    • 飲食店
    • 通常のぼり
    • 不動産
    • 通常のぼり
    • イベント
    • 通常のぼり
    • イベント
    • 通常のぼり
    • イベント
    • スウィングバナー
    • 応援用
    • スタイリッシュ
    • 展示会
    • スウィングバナー
    • 不動産
    • スタイリッシュ
    • イベント
    • 通常のぼり
    • ミニ
    • 販促用
ご利用ガイド
オリジナル情報について
のぼりの種類から選ぶ
会社情報
生地の選び方について
サイズについて
注意点について