仕立てについて(フルオーダー)|当社は半纏、法被の激安オリジナル制作や本格的な名入れなど、フルオーダー作成から、格安既製品販売まで承っております。

運営会社:株式会社KILAMEK
電話番号 03-3350-8215

仕立てについて(フルオーダー)

オリジナル法被のプリント印刷だけではなく、オーダー製作専門店の当社では、お客様のご要望に合わせて様々な仕立て注文も快く承っており、精巧にお仕上げさせて頂くことが可能です。

①背当て(せあて)

基本的な激安オリジナル法被は特に裏地などはございませんが、こちらの背当ては裏地として、背中上部に取り付ける布のことを指します。

これが折人らう法被の裏側にあることにより、神輿などを担ぐ際の摩擦スレの軽減にもなりますし、汗を吸い取ってくれる役目も果たしてくれます。

②袖裏(そでうら)

その名の通り、オリジナル法被の両側の袖の裏側に、様々な柄の布生地を取り付ける仕立て方法のことを言います。袖を捲り上げた際にお洒落に見えることから、江戸時代の頃からこの仕立て方法も人気がございます。

一般的には画像のようなそろばん柄を取り付けることが多いのですが、もちろんこの柄もお客様のお好みに合わせることが可能ですので、オリジナル法被作成のお見積りの際などに、お気軽にご相談下さい。

③背割れ(せわれ)

近代的な法被の多くは大きな一枚布で制作されることが殆どになりましたが、それほどの大きな綿生地が手に入らなかった昔は、やむを得ず背面を二枚合わせにして作成されるのが一般的でした。それを背割れと言います。

しかし、やがてこの背割れタイプの法被が「粋」だとされるようになり、この現代においても伝統的だということから根強い人気がございます。

法被仕立て図

簡単お見積り・お問合せはこちら(即日対応)

トップに戻る

オリジナル法被の海外発送承ります

オリジナル法被の実績画像

当社ではさまざまな企業や団体、また個人のお客様から、さまざまなご注文を幅広くお受けさせて頂いております。そこでここでは、過去に当社で実際に激安特注作成させて頂いたオリジナルはっぴをご紹介させて頂きます。イベントや文化祭、作業着など、状況に即したデザインや、当社に制作オーダーする際の参考にご覧頂ければと思います。

※お客様から了承を得た写真を掲載しています。